お知らせ


LINE個別相談『ほっと一息LINE』

令和5年度東京都ヤングケアラー相談支援等補助事業。家族をケアしている人と、その家族に属する者や保護者、支援者などを対象とした個別相談支援「ほっと一息LINE」をの運用を開始しました。参加費は無料。チャット対応時間は平日18時~22時。短い時間ですが、一日のケアが終わりほっと一息つく時間帯に相談員4名が対応しています。相談内容は非公開です。

PRTIMES  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000087546.html

詳細ページ     https://canjpn.jimdofree.com/top-page/line個別相談/

LINE公式  https://lin.ee/ssmtK47


内閣総理大臣賞を受賞

令和5年度 第1回 未来をつくる こどもまんなかアワード 内閣総理大臣表彰「応援団」部門表彰
2023年11月27日(月)、弊社は首相官邸から内閣総理大臣表彰<応援団>部門の表彰を受けました。
首相官邸ホームページ 
この賞は、きょうだい児やヤングケアラー、ケアラーをはじめ、ピアメンター、スタッフ、理事、関わって下さった皆様にもたらされた賞でございます。改めて、皆様に心から感謝申し上げます。これからも精進してまいります。よろしくお願い申し上げます。


事業紹介

わたしたちは、家族だけで家族のケアを抱え込まないようにする社会作りを目指し、次の3つの事業を行っています。

1.ケアラー支援事業

ケアラー同士で交流して親睦を深め、それぞれの年代ごとに必要とする情報を交換し合う機会を提供しています。

■きょうだい&ケアラーの集い

障害や疾患のある兄弟姉妹がいる「きょうだい」や家族の世話をしている「ケアラー」、支援者を対象とした集いを開催しています。

2024年7月13日(対面/都内開催)


■ヤングケアラーZOOM会(中高生対象)

家族を支えている中学生と高校生を対象にした気軽に話せるオンラインのZoom交流会です。中高生のケアラー同士で話してみませんか?

20243年6月19日(水)開催(Zoom会)



2.人材育成事業

ケアラーの周りにいる支援者に向けた動画教材(E-ラーニング)を提供しています。

■学校向けヤングケアラー支援研修DVD

学校の教職員やSC/SSWに向けたDVD型の動画教材です。教職員向けの研修にご活用いただけます。図書推薦等は事務局にご連絡下さい

自主学習(E-ラーニング動画教材)

■支援者向ヤングケアラーサポーター認定講座

ヤングケアラーの居場所を運営したり直接支援をしたい方に向けた認定講座です。動画教材なので好きな時に学ぶことができます。

自主学習(E-ラーニング動画教材)



3.啓発事業

ケアラーの存在周知に向けた啓発事業を行っています

■陽菜のせかい

知的障害と自閉症のある兄がいる高校2年生陽菜(ひな)の日常を描き出した話題作。U-Nextで4月12日から配信開始。詳細はこちら


■メディア・雑誌掲載

テレビの報道番組や、ラジオ放送などで、ヤングケアラーへの取組みについて取材・報道されています。



■取材・出演のお問合せ

取材、出演のお問合せはメールでご連絡ください


■講演会のご依頼

日本各地で講演を承っております。お問合せはメールでご連絡下さい。



■拙著

自分のために生きる

~知的障害者のきょうだいが立ち向かう課題~

著者 CAN代表理事 持田恭子

Amazon 電子書籍 ¥1200

知的障害者のきょうだいが立ち向かう課題、きょうだいの環境が与える影響とは?

恋愛や結婚、漠然とした不安などを明確にしながら自分のために生きる解決法をお伝えしています


協力団体



Facebook


Tweets by @can_ycstation

https://twitter.com/can_ycstation


Instagram

https://www.instagram.com/hotto_hitoiki_time/

@hotto_hitoiki_time




Photo Clip

きょうだいの集い ダイジェストPhoto

2015年1月~2020年2月