啓発短編映画「陽菜のせかい」


この映画制作プロジェクトの一番の目的は
「家族だけでケアを抱え込まなくもいい社会づくり」をする応援団(仲間)を募ることです。
「ヤングケアラー」は、かわいそうな存在でも、大変そうな存在でもなく
、将来を担う子どもや若者であることを描くために
あるヤングケアラーの日常を切り取り、短編映画として制作しました


公式ホームページ

Story

👆クリックすると本編が始まります





上映会のお知らせ

上映会は無料でどこでも開催することができます。

上映会の様子をお知らせいただけたら

こちらに写真を添えて掲載いたします。

お問合せ先  info@careraction.com

NPO法人みらくる 講演会にて上映

岩槻児童センター、プラネタリウムにて上映



「障害や疾患のある家族のことは家族だけで解決するもの」や、「時には自分の人生よりも
優先して、家族の面倒を見ることは当たり前」という価値観が、社会にはまだ根強く残っています。

 家族だけにケアを抱えさせず、「社会全体でケアをしていこう」という発想へ転換し、
それぞれに家族のことをケアをしながらも「自分の人生を選択して生きことができる
社会づく
り」を広めて、一緒に伝えていく仲間を作りたいと願っています。

 


Music オリジナルサウンドトラック




Facebook


Tweets by @kyodaichat

https://twitter.com/kyodaichat


Instagram




Photo Clip

きょうだいの集い ダイジェストPhoto

2015年1月~2020年2月